2016年11月21日

「Get Back」The Beatles

久しぶりのビートルズです。



タイトルは「Get Back」=「戻ってこいよ」。
この時期のビートルズは険悪な空気で、危機を迎えていたらしいです。
「Jo Jo」はジョン・レノンの事で、オノ・ヨーコを優先する彼にポールが「戻ってこいよ」と呼びかけているという説が強いです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲット・バック
詳しくはWikipediaが詳しいので、気になる方はぜひ。

ちなみに漫画の話になりますが、ジョジョの奇妙な冒険で、ジョセフ・ジョースターがイヤホンで聴いているのもこの曲。
2部最終回、3部最終回でカセットをウォークマンに入れるシーンが描かれてます。

2部最終回:コミックス版では削られていますが、ジャンプ掲載時には「ビートルズの”ゲット・バック”でも聴くか」のセリフが。
3部最終回:カセットのラベルに「THE BEATLES "GET BACK"」

「Get Back JoJo」の歌詞の通り、4部もジョセフ・ジョースターは登場します。荒木先生の演出がニクイですねー。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「Get Back」The Beatles

Jo Jo was a man who thought he was a loner
ジョジョは自分のことを一匹狼だと思っていた男だった

But he knew it couldn't last
だけど彼は知っていた そんなのは続かないって

Jo Jo left his home in Tucson, Arizona
ジョジョはアリゾナ州ツーソンの彼の家を離れて

For some California grass
カリフォルニアの緑なんかに行ってしまった

Get back, get back
戻ってこいよ、戻ってこいよ

Get back to where you once belonged
お前がかつていたところに
(belong = 所属する、あるべきところにある、ふさわしい。once belonged で『もといた故郷』とも訳せる)

Get back, get back
Get back to where you once belonged
戻ってこいよ、戻ってこいよ
お前がかつていたところに

Get back Jo Jo
戻ってこいよジョジョ

Go home
家に帰ろう

Get back, get back
Get back to where you once belonged
Get back, get back
Back to where you once belonged
Get back, Jo

Sweet Loretta Martin thought she was a woman
かわいいロレッタ・マーチンは自分は女だと思っていたけど

But she was another man
だけど彼女は男だった
(彼女も男の内の一人だった)

All the girls around her say she's got it coming
彼女の周りの女の子は皆 彼女はモノにできてるって言うんだけど

But she gets it while she can
だけどモノにできるのも 彼女ができる間だけ
(だけど彼女が女のふりをできるのも若い内だけだ)

Oh, get back, get back
Get back to where you once belonged
Get back, get back
Get back to where you once belonged
Get back, Loretta

Go home
Oh, get back, get back
Get back to where you once belonged
Get back, get back
Get back to where you once belonged

Get back
Woo...
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by よーがく at 23:35 | Comment(0) | The Beatles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: