2016年11月19日

「My Friends Over You」New Found Glory

正統派ボーイズ・ロック・バンドといった雰囲気で、たまりませんねー。
アメリカ合衆国出身のバンドです。
失恋ソングですが、明るい曲調、そしてキャッチー。
とても聴きやすい曲でオススメです。



今回の曲のタイトルは「My Friends Over You」
これだけだとちょっと分かりづらいですが、歌詞の中に

I still pick my friends over you
僕は君よりも 僕の友達をまだ選ぶよ

というフレーズが出てきます。うーん彼女が浮気か何かして、嘘ついたのかな?

I pick my friends than you
でも「君よりも友達を選ぶ」の意味にはなりますが、「over」が使われていることによって「〜を越えて」のニュアンスがプラスされるので、より強い意志を感じますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「My Friends Over You」New Found Glory
「君よりも僕の友達」

I’m drunk off your kiss
僕は君のキスで酔っ払ってしまっている
(drink が動詞で使われている場合の『I drink off〜』なら『飲み干す』の意味になりますが、
『drunk off of 〜』=『〜で酔っ払った』の意味で、of が省略されている形ですね)

For another night in a row
また今晩もね 何日続きだろうか
(in a row = 連続して、列をなして、続けざま)

This is becoming too routine for me
もはやただのルーチーンになってしまっているよ
(ルーチーン=日課)

But I did not mean to lead you on
でも君にヘンな期待をさせる気はなかったんだ
(lead you on = その気にさせる、人に気をもたせる)

And it’s all right to pretend
That we still talk
僕らがまだ話す(間柄だ)って そういうフリをするのはいいんだけど

It’s just for show, isn’t it
でもただの茶番じゃん、そうじゃない?

It’s my fault that it fell apart
僕らが駄目になってしまったのは 全部僕のせいだよ

Just maybe
だから多分

You need this
君にはこれが必要だよね

And I didn’t mean to
Lead you on
それに君にヘンな気をもたせる気はなかったんだ

You were everything I wanted
君は僕が欲しかったもの全てだった

But I just can't finish what I've started
だけど僕が始めてしまったことを ただ終わらせることができないんだ

There’s no room left here on my back
もう僕の背中には スペースなんてないんだよ
(よく彼女が彼の背中にくっついていたのでしょうか。お前の場所はねぇ!と言っています)

It was damaged long ago
もうずいぶん前に傷つけられてしまったよ

Though you swear that you are true
君は自分が真実だって 誓ってくれるけれど

I still pick my friends over you
君とだったら 僕は自分の友達を選ぶよ 

(My friends over you)
(君よりも僕の友達を)

Please tell me everything,
全部教えてくれないか

That you think that I should know
僕が知らなきゃいけないって 君が思うことをさ

About all the plans you made
君がたてた計画について全部

When I was nowhere to be found
僕がどこにもいなかった時

And it’s all right to forget
That we still talk
忘れるのは平気さ
僕らがまだ話すのはさ

Its just for fun, isn’t it
だって遊びなんだろ そうじゃないの?

It’s my fault that it fell apart
僕らが駄目になってしまったのは 僕のせいだよ

Cuz maybe you need this
(cuz = because の省略)

And I didn’t mean to
Lead you on

You were everything I wanted
But I just can't finish what I've started
There’s no room left here on my back
It was damaged long ago
Though you swear that you are true
I still pick my friends over you
(My friends over you)

Just maybe you need this
You need this…
And I didn’t mean to
Lead you on

You were everything I wanted
But I just can't finish what I've started
There’s no room left here on my back
It was damaged long ago
Though you swear that you are true
I still pick my friends over you
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歌詞を読むと、結構こいつイイ奴ってのが分かります。
次はもっといい女が見つかるよ!と励ましたくなりますね。

R-2142549-1384975444-8991.jpeg.jpg

久しぶりの更新になりました。
また仕事の忙しさにかまけてブログは触らずだったのですが、やっぱり好きな曲を英訳するのは楽しいですね。
すごくいい息抜きになります。
コメントくださった方、ありがとうございます!励みになります。
またこまめに更新していきたいなと思いますので、よかったらまた覗きに来てください。
【このサイトについての最新記事】
posted by よーがく at 10:03 | Comment(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: